新オリーブオイル入荷しました! 

(2017年秋 収獲・搾油)

オリーブ ネーレ

250ml  500ml

収穫・搾油:2017年秋

 

日本では稀少とされるレッチーノ種、ペンドリーノ 種,その他国産種を使用し、樹々の枝でゆっくり熟成させた後に 手摘みされたブラックオリーブのみで作られたオリ ーブオイルです。

 

甘くまろやかな味わい、かすかにアーモンドやバ ジルを感じる柔らかな香りが特徴的で、魚のグリル 、カルパッチョなどの魚料理や和食にも合います。



オリーブ ネーレ

 

レッチーノ、ペンドリーノ種を主とした実が樹々の枝でゆっくり成熟させた後に優しく摘み取り。

 

20時間以内に熱処理を加えずに搾られた100%トスカーナ産、最高級ナチュラル・エキストラ・バージン・オリーブオイルです。

 

ミディアム・タイプのサンタテアの定番・エキストラバージン・オリーブオイル

 

「オリーブ ネーレ」

 



香りと味

熟成したトスカーナ産ブラック・オリーブの甘くまろやかな味わい、
口の中にコクがふんわりと広がるのを楽しんだあと、かすかにアーモンドや
バジルを感じる柔らかな香りが立ち上がります。


トスカーナの美しい自然に育つレッチーノ種とペンドリーノ種は日本ではとても希少種です。


気候変化に強く、秋が深まって成熟した実から搾られた穏やかな風味が、
優しい表現のお料理に更にデリケートな風味を添えてくれます。

 

官能テスト レーダーグラフ

 ̄ 

 

新鮮な熟成ブラック・オリーブ、熟成アーモンドとひかえめなハーブ、アーティチョークが醸し出す穏やかな香り。

 

ドライアーモンドと松の実の甘みがまろやかな味を引き出し、苦みと辛みは穏やかでほのかに感じる。

 

 

デリケートな口当たりだが、トスカーナ・オイルの特徴、アーティチョークとカルドンがアクセントで旨みをとなり、ナスやズッキーニなど優しい味の食材に合う。

 

ミディアム・タイプのサンタテアの定番・エキストラバージン・オリーブオイル

 

「オリーブ ネーレ」

おすすめ料理 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

おすすめの料理/食材

 

ミネストローネに使えば、使われている野菜のうまみを引き出す役目を果たしてくれます。

 

焼きたての塩味だけのシンプルな魚のグリル、白身魚のカルパッチョにさっと振りかけて、地中海ダイエット料理には欠かせない調味料としてお使いいただけます。

 

滑らかで、さらっとした口当たりは、和食のお料理にも合います。

老舗のオリーブ・オイルが引き出す、更なる「和」の奥深さの探究にお勧めです。もちろん、和風サラダにもピッタリです。

 

レシピはこちら


 

商品情報 

 ̄ ̄ ̄ ̄

原材料: 

100% イタリア産 オリーブ

 

栽培、収穫 :
フィレンツェ、シエナ、アレッツオ地域およびその他のオリーブ栽培地で10月から12月の間に摘み取りし20時間以内に熱処理を加えずに搾られます。 

自社オリーブ園で約4万2300本のオリーブの樹を栽培。

天候、気温、日照時間、非種別の差など、複数の組み合わせ要素を常にモニタリングし、一番美味しいオリーブオイルが抽出できる状態で間髪を入れずに実の摘み取りタイミングを見極め決断するのは、代々のサンタテア当主の役目、美味しさにこだわりつづけているのがサンタテアです。

 

搾油 :

サンタテアは1962年、世界で初めてエキストラバージン・オリーブオイル抽出にアルファ・ラベル社と共同開発した「遠心分離一環サイクル抽出機」を自社工場に設置導入しました。

いまでは世界中で同タイプのマシンが使われていますが、サンタテアは半世紀前からのパイオニアです。 

サンタテアはその後もメーカースペックの搾油機械に満足せず改良を重ねて、自社開発の特許の粋がひしめく搾油所内は撮影禁止の聖域となっています。

そして、この設備にサンタテアが430年培ってきたマエストロの知識と卓越した技術が加わり融合するから、オリーブの実の香りと味がそっくりそのまま含まれた比類なき高品質で美味しいオリーブオイルが誕生するのです。

 

新鮮 :

ご存じのようにエキストラバージン・オリーブオイルは化学的処理を禁止されている、自然食品で、オリーブの実のフレッシュ・ジュースといえます。

サンタテアはすでに2002年から、新鮮さを保つため搾油工程はもちろん貯蔵タンクと瓶詰め加工にも窒素を注入し、劣化の原因となる「酸素」を徹底して防止しています。

美味しいオリーブオイルは開封したときに100%自然の新鮮なオリーブの実の香りが立ち上がります。

 

フィルター濾過 :

100%セルローズ・ファイバー(天然木質繊維)製の多層フィルターで濾過して最後に残った「水分」とオイルの澱を除去する重要な工程です。

 

貯蔵 :

貯蔵タンク: 搾られたオリーブオイルはパイプで直結した貯蔵所のステンレスタンクに貯蔵管理され、

酸化防止のため空気に触れない様に窒素が充填され適温に貯蔵管理されて、オリーブオイルの新鮮度が保たれています。

 

ボトル :

内容量  2種類 250ml   500ml

サンタテアが設計した濃色遮光ガラスのボトルは、劣化の原因「光」からオイルを守り、酸化を防止。

貯蔵タンクと自動ボトリング機器はパイプで直結され、瓶詰め工程で注入された窒素が空気を遮断し、新鮮な香りとおいしさを保っています。

底には滑り止め構造が施されているで、安定性もバツグン。

 

キャップ :

250mlおよび500mlボトルは詰め替えオイルを禁止するため、昨年のイタリアで法律制定で義務化されたアンチリフィルキャップが装着されています。

サンタテアは、自社の高品質なオリーブオイルを他のオイルに詰め替えされないよう、ヨーロッパのオリーブオイル生産者として初めて1985年からいち早く採用している先駆者です。

特別な構造のキャップは、中のオイルが一気に流れ出ないように工夫されており、美味しい大切なオイルを経済的に注げます。

 

ラベル :

オイル漏れによるシミが付かないようにコーティング加工されています。

キッチンや食卓を常に清潔に美しくが、サンタテアの心遣いの表れです。

 

賞味期限 :
ボトリングから18ヶ月。

 

保存方法 :

直射日光を避け冷暗所で保存。

 

トレーサビリティ :

オリーブオイル生産者としては世界で初めて栽培の樹からボトリングまでのトレーシング(追跡)が可能な国際認定のISO22005:2008の認定を取得しています。サンタテアの消費者を守るという強い意志と責任を果たす姿勢の表れといえます。 


製造者 : 
Gonnelli 1585 イタリア トスカーナ

イタリア・トスカーナ州は高品質なオリーブオイルの産地として知られています。

サンタテアは、フィレンツェ近郊の高地レジェーロに1426年に建造されたイタリアで現存する最古の一つといわれている搾油所に、ゴネーリ家が1585年に設立。現在13代目が美味しいオリーブオイル造りひとすじの家業を継承しています。

サンタテアは名門の「マストリ・フラントイアーニ」(オリーブオイル造りのマイスター)です。


ボトル容量 : 250ml

商品コード  : AD/250 

価格 : 2,970円 (税込)


ボトル容量 : 500ml

商品コード  : AD/500N 

価格 : 4,968円 (税込)