単一品種 レッチーノ

250ml  500ml

収穫:2017年秋

 

開花期間が短く、実 際に実に育つ割合が10分の1と言われているレッチーノ種のみ使用した単一品 種のオリーブオイルです。

 

デリケートでふんわりハ ーブを感じさせる優しい香り、控えめな辛さと苦さを特徴としたマイルドな風味のレッチーノは、まろや かなので和食やサラダ、魚介など様々な料理と食材にお使い頂けます。



レッチーノ

レッチーノ種は、古くからトスカーナを原産地と言われています。

 

他種類の環境の土地に適応ができる中~大サイズの品種で、枝は上方によく伸びます。

 

開花時期は短く、大きめの花を数多く付けますが、受粉して実に育つ割合は10個に1つといわれています。


他家受粉で、果実は楕円体で平均2-3グラム、良質のオイルが採取できます。


サンタテアの地、レジェーロ周辺の栽培地で10~12月に摘み取りし10時間以内に熱処理を加えずに搾られたこのオイルは レッチーノ種のオリーブの実のみで生産される数少ない、最高級単一品種エキストラ・バージン・オリーブオイルです。 



香りと味

香りは優しくデリケートで、味は控えめな辛さと苦さを持ち全体にまろやかで、わずかにハーブが感じられます。


オリーブオイル・エキスパートが感じ取るアロマは、バジル、ミント、チコリ、レタス、アーティーチョーク、
そして最後にデリケートなフレッシュアーモンドのニュアンスが現れて来るマイルドテーストのオリーブオイルです。

 

官能テスト レーダーグラフ

 ̄ 

 

デリケートなブラックオリーブとフレッシュ・オリーブの香りが織りなす優しい香りが特徴。

 

ドライ・アーモンドとフレッシュ・アーモンドの甘みと香ばしさに控えめにアーティーチョークとハーブが加わった、複雑、かつ、まろやかの上品な味。

 

 

イタリア各地にレッチーノ栽培は広がっているが、原産地トスカーナのレッチーノは優しいなかに、トスカーナ品種の辛さと苦さが軽く感じて、旨味を楽しめます。

 

ミディアム・ストロングのオイル。トスカーナのオリーブオイルの特徴をしっかり備え、さらに優しくエレガントなサンタテアのエキストラバージン・オリーブオイル

 

「単一品種 レッチーノ」

 

おすすめ料理 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 おすすめの料理/食材

 

まろやかなので、どのような食材にも合います。


イタリアではスカンポーニ(手長エビ)の炭焼きの仕上げにさっと振りかけ、エビのうまみを引き出します。


食材豊かなサラダにデリケートなレッチーノをふりかけてヘルシーに。


また、手づくりマヨネーズに挑戦する時に最適です、まろやかで違いがわかる本格的な味を楽しめます。


和食では、納豆に和えるとまろやかさが出ます。焼きナスにレッチーノと醤油のドレッシング、ショウガ汁を掛けて。  レシピはこちら


 

商品情報 

 ̄ ̄ ̄ ̄

原材料: 

100% イタリア産 オリーブ

 

栽培、収穫 :
トスカーナ州の栽培地を主として10月から12月の間に摘み取りし10時間以内に熱処理を加えずに搾られます。 

自社オリーブ園で約4万2300本のオリーブの樹を栽培。

天候、気温、日照時間、非種別の差など、複数の組み合わせ要素を常にモニタリングし、一番美味しいオリーブオイルが抽出できる状態で間髪を入れずに実の摘み取りタイミングを見極め決断するのは、代々のサンタテア当主の役目、美味しさにこだわりつづけているのがサンタテアです。

 

搾油 :

サンタテアは1962年、世界で初めてエキストラバージン・オリーブオイル抽出にアルファ・ラベル社と共同開発した「遠心分離一環サイクル抽出機」を自社工場に設置導入しました。

いまでは世界中で同タイプのマシンが使われていますが、サンタテアは半世紀前からのパイオニアです。 

サンタテアはその後もメーカースペックの搾油機械に満足せず改良を重ねて、自社開発の特許の粋がひしめく搾油所内は撮影禁止の聖域となっています。

そして、この設備にサンタテアが430年培ってきたマエストロの知識と卓越した技術が加わり融合するから、オリーブの実の香りと味がそっくりそのまま含まれた比類なき高品質で美味しいオリーブオイルが誕生するのです。

 

新鮮 :

ご存じのようにエキストラバージン・オリーブオイルは化学的処理を禁止されている、自然食品で、オリーブの実のフレッシュ・ジュースといえます。

サンタテアはすでに2002年から、新鮮さを保つため搾油工程はもちろん貯蔵タンクと瓶詰め加工にも窒素を注入し、劣化の原因となる「酸素」を徹底して防止しています。

美味しいオリーブオイルは開封したときに100%自然の新鮮なオリーブの実の香りが立ち上がります。

 

フィルター濾過 :

100%セルローズ・ファイバー(天然木質繊維)製の多層フィルターで濾過して最後に残った「水分」とオイルの澱を除去する重要な工程です。

 

貯蔵 :

貯蔵タンク: 搾られたオリーブオイルはパイプで直結した貯蔵所のステンレスタンクに貯蔵管理され、

酸化防止のため空気に触れない様に窒素が充填され適温に貯蔵管理されて、オリーブオイルの新鮮度が保たれています。

 

ボトル :

内容量  3種類 100ml   250ml   500ml

サンタテアが設計した濃色遮光ガラスのボトルは、劣化の原因「光」からオイルを守り、酸化を防止。

貯蔵タンクと自動ボトリング機器はパイプで直結され、瓶詰め工程で注入された窒素が空気を遮断し、新鮮な香りとおいしさを保っています。

底には滑り止め構造が施されているで、安定性もバツグン。

 

キャップ :

250mlおよび500mlボトルは詰め替えオイルを禁止するため、昨年のイタリアで法律制定で義務化されたアンチリフィルキャップが装着されています。

サンタテアは、自社の高品質なオリーブオイルを他のオイルに詰め替えされないよう、ヨーロッパのオリーブオイル生産者として初めて1985年からいち早く採用している先駆者です。

特別な構造のキャップは、中のオイルが一気に流れ出ないように工夫されており、美味しい大切なオイルを経済的に注げます。

 

ラベル :

オイル漏れによるシミが付かないようにコーティング加工されています。

キッチンや食卓を常に清潔に美しくが、サンタテアの心遣いの表れです。

 

賞味期限 :
ボトリングから18ヶ月。

 

保存方法 :

直射日光を避け冷暗所で保存。

 

トレーサビリティ :

オリーブオイル生産者としては世界で初めて栽培の樹からボトリングまでのトレーシング(追跡)が可能な国際認定のISO22005:2008の認定を取得しています。サンタテアの消費者を守るという強い意志と責任を果たす姿勢の表れといえます。 


製造者 : 
Gonnelli 1585 イタリア トスカーナ

イタリア・トスカーナ州は高品質なオリーブオイルの産地として知られています。

サンタテアは、フィレンツェ近郊の高地レジェーロに1426年に建造されたイタリアで現存する最古の一つといわれている搾油所に、ゴネーリ家が1585年に設立。現在13代目が美味しいオリーブオイル造りひとすじの家業を継承しています。

サンタテアは名門の「マストリ・フラントイアーニ」(オリーブオイル造りのマイスター)です。


ボトル容量 : 250ml

商品コード  : AL/250 

価格 : 3,445円 (税込)


ボトル容量 : 500ml

商品コード  : AL/500 

価格 : 5,940円 (税込)