ミネストローネ

 

 

 

 

 

 

【材料】(2人分)

     タマネギ        1/2個

     セロリ        50g

     にんじん       50g

     トマト        1個

     ほうれん草(冷凍)  50g

     ブロッコリー     50g

     カリフラワー     80g

     水          600cc

     ローリエ       1枚

     塩・こしょう       適量

     オリーブオイル    適量

 

【作り方】

  1. タマネギ、セロリ、にんじん、トマトは角切りにする。    ブロッコリー、カリフラワーは一口大に切る。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、タマネギ、セロリ、にんじんを弱火で10分ほど、じっくり炒める。
  3. トマトを加え炒める。 崩れてきたら、水、ほうれん草、ブロッコリー、カリフラワー、ロリエ、塩(小さじ1)を加え、1時間ほど煮込む。途中、水分が少なくなってきたら、水を加えて煮込む。
  4. 最後に塩、こしょうで味を調える。 お皿に盛り、オリーブオイルをまわしてかけいただく。 ★ サンタテア オリーブ・ヴェルディ、または、単一品種フラントイオがおすすめです。

シニョーラKAYOこと、イタリア料理研究家の星野佳代さんのレシピです】

まだまだ寒い日が続きそうですね。
今回は温かいお料理「ミネストローネ」をご紹介します。
ミネストローネはイタリアの「具沢山スープ」です。
「ごちゃ混ぜ」という意味を持ちます。

家にあるお野菜をいろいろ入れて作ります。
今回ご紹介しているレシピも私の家の冷蔵庫にたまたまあったものです。
ブロッコリー、カリフラワーの代わりに、キャベツ、豆などを入れても美味しいですね。
ご自宅にある材料でお試しください。

1時間以上じっくり煮込むことで、野菜が本来持っている旨みや甘みが出てきます。
野菜だけのヘルシーミネストローネ、お召し上がりください。

フィオレンティーナの家庭料理です。

 

 

ホクホクと温かいミネストローネの仕上げには、フレッシュオリーブの風味とコクが楽しめる
サンタテア オリーブ ヴェルディ、あるいは、単一品種 フラントイオをおすすめします。                

 

風味あふれる美味しいオリーブオイル : オリーブ・ヴェルディの詳しいご説明はこちら。

個性的でぴりっとした辛みが心地よいオリーブオイル : 単一品種フラントイオの詳しいご説明はこちら