〜鮎の塩焼き+オリーブオイルドレッシング〜




鮎の塩焼き ~オリーブオイルドレッシング~

鮎の塩焼きにPaternaのビオ・オリーブオイルをかけて


今日の夕食は鮎の塩焼き。


鮎は姿が美しいさかな、塩をまぶした尾びれを焦がさずに綺麗に焼き上げがったら熱々のうちに食べるのが最高に美味しい。


パリッと焼きあがった鮎にオリーブオイルドレッシングをかけてください。


ドレッシングは簡単。

オリーブオイルに塩少々とグレープフルーツ果汁を合わせてシンプルに。


フルーティーで爽やか、かつ程よい辛みが、あっさり淡白な魚の身とよく合います。


使用したオリーブオイルはトスカーナ州ローロチュッフェンナにあるパテルナ・セレツォーネ(Paterna Selezione)フラントイオ、モライオーロ、レッチーノをブレンドした*ビオのエキストラバージン・オリーブオイルです。


典型的なファミリーファームが造り出すミディアム風味のオリーブオイル・セレツィオーネは口当たりが柔らかく、新鮮なオリーブの香りと、リッチな味が感じられます。 

*(イタリアの有機栽培認定) 暑さに負けず、しっかり食べてこの夏を乗り切りましょう。 ボナペティート 😊


和食とオリーブオイルのおいしい出会いを日々模索中のフリーランスで編集関連の仕事に携わる☆kurico提供のレシピ。

23回の閲覧0件のコメント