Biologico.jpg

「モンティジャーニ・ビオ」はBIOLOGICO(イタリア有機栽培認定)の自然に優しく、人間への優しさがわかるオリーブオイル

モンティジャーニのオリーブ畑は標高500メートルのアペニン山脈の裾野にある。 澄み切った空気と山から吹き下ろす冷たい風はモンティジャーニのオリーブ栽培に欠かせない。「BIO(ビオ)」はイタリアの有機栽培で認定を取るには5年間、検査機関が予告なしにオリーブ園を査察して行われる「無農薬栽培」「化学肥料なしの栽培」等、厳しい検査を合格しなければならない。

モンティジャーニ「BIO(ビオ)」の特徴はアルベルトのオリーブ畑がそのままボトルに詰められた「自然」の息吹が感じられること。摘み立てのオリーブの実の香りと味、丘陵地帯に自生しているローズマリーの香りもキャッチできる。トスカーナのオイルに備えられるピリッとした刺激と程よい苦みは自然100%である証拠。優しいオイルなので使い方はオールマイティ。特にサラダなど生野菜との相性は抜群。 身体がホットする自然の恵みを感じられる。

BIO.png